<< Autocad DWF Viewerのダウンロード後は、 | main | Auto cad LT 2000からフォント使いやすくなりましたね。 >>

スポンサーサイト

  • 2009.02.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Auto cad LT DWF Viewerの連続印刷は。

DWF形式の図面を印刷ですが、最適フィットを使うと、尺度を気にすることなく全体を印刷することができます。
印刷したい図面のDWFファイルをダブルクリックして、Autodesk DWF Viewerにて開きます。 まず印刷アイコンをクリックします。 それからプリンタと用紙サイズと方向を指定します。図面の拡大/縮小は「最適フィット」にすることにより全体の印刷が可能となります。印刷をクリックすれば操作終了です。

最適フィットを使うと、普通は少し小さめに印刷されます。それはプリンターには前後左右の四辺に印刷のできない余白(マージン)があるためです。この余白はプリンタによって異なりますので各自調べてみて下さい。

正しい尺度で印刷したい場合は、尺度を指定して印刷します。 印刷したい図面のDWFファイルをダブルクリックして、Autodesk DWF Viewerにて開きます。 印刷アイコンをクリックします。 それからプリンタと用紙サイズと方向を指定します。図面の拡大/縮小は尺度を指定を選択して、100% とします。それから印刷で一連の作業終了です。

スポンサーサイト

  • 2009.02.19 Thursday
  • -
  • 20:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM