スポンサーサイト

  • 2009.02.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Auto cad LTで3Dを作成すると。。

AutoCADで建物のコンクリートの量を調べるコマンドはAutoCAD で MASSPROPマス プロパティコマンドです。 ただ、ソリッドで建物全体のコンクリート部分の3D図形を作成すると計算することができます。

Auto cad LT 2000からフォント使いやすくなりましたね。

スタイルとはフォントや文字の大きさなどの書式を組み合わせたもののことです。登録してあるスタイルで書式を指定すれば、前に使った時と同じ文字の設定が簡単にできます。Auto CAD 場合は、スタイルはその図面内でのみ使用することができます。他の図面でも同じスタイルを使いたければ、そのスタイルが適用されている図形をコピーすることで簡単に使うことできます。


TrueTypeフォントはLT95から使えるようになりましたが、実はまだ中途半端にしか使えていませんでした。LT2000になって、ようやくWindowsシステムが持っているフォントが使えるようになりました。

TrueTypeフォントは、アップル社が開発した技術で、輪郭線のデータでできていることから、アウトラインフォントとも呼ばれます。拡大してもギザギザ(ジャギー)が目立たないのが特徴となっています。TrueTypeフォントを選ぶと、フォントスタイルが指定できるものもあります。

ビッグフォントを使用チェックボックスにチェックを入れると、ビッグフォントを指定できます。ビッグフォントというのは、いわゆる全角文字のことです。漢字やカナを使うにはビッグフォントを指定しておきます。文字を入力すると、漢字やカナはビッグフォントが、英数字はSHXフォントが使われます。ビッグフォントにはbigfontとextfontの2つがあります。

Auto CAD の文字にはとマルチテキストとダイナミック文字という2種類の形式があります。マルチテキストはワードのテキストボックスのようなものです。マルチテキストで書いた場合、文字スタイルの内容を変更すると、それまでに書いた同じスタイル名の文字も、変更が反映されます。ただし、文字高さだけは変わりません。ダイナミック文字の場合は、文字スタイルは、これから書く文字に対してのみ適用されます。既に書いた文字は変更不可です。


寸法スタイルですがそれぞれの縮尺ごとにスタイルを用意するのが使いやすいですね。寸法の矢印を思い通りにコントロールしようとすると、頻繁に寸法スタイル管理ダイアログボックスを開くようになるので、これに慣れておかないと失敗も多くなります。

寸法スタイルは内容に変更を加えて再登録をすると、そのスタイルの寸法線全部がいっぺんに変わります。寸法スタイルの尺度を変えるだけで、その寸法スタイルの寸法文字は全部修正されます。寸法線を分解コマンドでバラバラにしてしまうと寸法線ではなくなってしまいます。そのため一括変換などの便利な機能を使うことはできません。。


Auto cad LT DWF Viewerの連続印刷は。

DWF形式の図面を印刷ですが、最適フィットを使うと、尺度を気にすることなく全体を印刷することができます。
印刷したい図面のDWFファイルをダブルクリックして、Autodesk DWF Viewerにて開きます。 まず印刷アイコンをクリックします。 それからプリンタと用紙サイズと方向を指定します。図面の拡大/縮小は「最適フィット」にすることにより全体の印刷が可能となります。印刷をクリックすれば操作終了です。

最適フィットを使うと、普通は少し小さめに印刷されます。それはプリンターには前後左右の四辺に印刷のできない余白(マージン)があるためです。この余白はプリンタによって異なりますので各自調べてみて下さい。

正しい尺度で印刷したい場合は、尺度を指定して印刷します。 印刷したい図面のDWFファイルをダブルクリックして、Autodesk DWF Viewerにて開きます。 印刷アイコンをクリックします。 それからプリンタと用紙サイズと方向を指定します。図面の拡大/縮小は尺度を指定を選択して、100% とします。それから印刷で一連の作業終了です。

Autocad DWF Viewerのダウンロード後は、

Autodesk DWF Viewerのソフトのダウンロードができたら、実際にDWFファイルを使って下さい。DWFファイルをダブルクリックすれば、Autodesk DWF Viewerが起動して、図面が開くことできます。

マウスのホイールを転がすとズームとなり。マウスのホイールでドラッグすると、画面移動となります。図面の加工などはできないですね。。
続きを読む >>

auto cad DWF Viewerはフリーソフトです。

DWF形式の図面を閲覧したり印刷したりするには、AutoCADなどの「CAD」とは別に、専用のソフトウェアが必要です。AutoCADを開発しているAutodesk社が公開しているAutodesk DWF Viewerを利用するのが一番ですね。

Autodesk DWF Viewer ダウンロードのページからデータをダウンロードする(フリー)で使うことができます。

Autoacad LTがなくてもフリーソフトで見れるDWF

DWFですがDesign Web Formatの略です。

AutoCADソフトのない人とでも、データとしての図面を円滑にやりとり出来る保存形式です。不要なデータは削って必要なデータを同梱することでPDFと同じように使うことのできる図面ファイルになっています。

DWGやDXFの図面ファイルがAutoCADなどの「CAD」で開かれるのに対し、DWFの図面ファイルはDWF Viewerなどのビューアで開かれます。ビューアで開けるのは便利ですね。PDFのCAD版というイメージでしょうかね。

Auto cad LTの意味

AutoCAD LTは、オートデスク株式会社が開発する汎用の図面作成ソフトウェア。建築・土木分野をはじめとして、様々な分野で利用されている。

3Dでの立体的な図面描画やアニメーションが可能であり、VBAやAutoLISP(詳しくはLISPの項を参照)などのプログラミング言語を活用したカスタマイズができるユニークな製品である。 AutoCAD 2007では、3次元コンピュータグラフィックソフトで有名なMayaで採用されている mental ray を、そのレンダリングエンジンに採用しています。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM